ここから先が、格納容器です。この内部に原子炉圧力容器が設置されています。この扉をエアロックといいます。扉は、気密性を保つため2重になっており、交互に開閉する構造となっています。



戻る
Virtual HTTR TOPページへ
次ぎへ進む